ERCOLアーコールチェア 残りわずかです。

0

    昨年秋に入ってきたERCOL/アーコールチェア、定番からレアデザインのものまで、

    たくさん揃っておりましたが、残りも少なくなってまいりました。

     

    一見、アーコールチェアではなさそうな、こちらのレアタイプ。

     

     

    背の部分がシンプルなラダー状になったアームチェアは、他でみかけたことがありません!

     

     

    現地イギリスにて買い付けてきたものですが、現地のかたも見たことがないというくらいのレア★★★★!

     

     

    アーコールの1950年代のシールが残っています。

     

     

    国内にてきれいにメンテナンスされて、木目の感じも良い具合になっています。

     

    こちらは、最後1脚となってしまいました・・・

     

    お客様のところで、大切に使われていくことを願って、ラスト1脚をご紹介させて頂きました。

     

     

    他の人気のタイプも、残り1脚ずつです。

     

     

    かなり状態の良いクロスバックチェア。ラスト1点です。

     

     

    こちらも綺麗なクエーカーアームチェア。ラスト1点です。

     

    WEBショップでもご紹介中です。

     

    お悩み中のかた、次回入荷未定のため、ぜひこの機会にご検討くださいね^^

     

     

     

     


    <新入荷アイテム>北欧ブックシェルフ、G-planバタフライテーブルなど

    0

      先週より、北欧やイギリスのビンテージ家具が入荷しています。

      一部をご紹介〜!

       

      ■北欧ビンテージ ハイタイプのブックシェルフ

       

       

      サイズ:w約100cm×D約42cm(本棚部分D約26cm)×H約185cm

       

      斜めの棚がアクセントになっています!

       

      本棚部分、かなりの量を収納できるので、本好きの方にとてもオススメのシェルフです!

       

       

       

      ■G-plan バタフライテーブル

       

       

       

       

      サイズ:W30.5(両側閉じた時)〜83.5(片側広げた時)〜136.5(両側広げた時) ×D91 ×H73cm

       

      前回、他のブランドのバタフライテーブルが入荷した際には、一瞬でsold outになってしまったほど、

      当店では人気のタイプのテーブルです。

       

      今回は、1960年代のイギリスを代表する家具"G−plan/ジープラン"のバタフライテーブル。

      天板の色味がダークとナチュラルの、2台入荷しています。

       

      なんといっても、畳んだときのコンパクトさ!!

       

      普段、二人暮しの方でも、両側を開けば大きなテーブルになるので、来客時でも使えるのが良いですね!

      アーコールチェアとの相性もとっても良いです!

       

       

       

      ■イギリスのビンテージマガジンラック

       

       

       

      かわいいマガジンラックも2タイプ入ってきました。

      ミッドセンチュリーの雰囲気漂う、素敵なラックです。

       

      小振りでどこにでも置けるサイズ感。

      探されているかたはぜひ!

       

      WEBショップでもこちらでご紹介中です〜

       

      今週末も実店舗は木曜日12:30〜、通常営業の予定です!

      (木曜日は雪が降りませんように・・・)


      ソケットランプ等の照明カスタマイズ事例

      0

        こんにちは、久しぶりの投稿となりました・・・

        すっかり年も明けておりますが、2018年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

         

        さてさて、今週は新商品が入荷してきます!

        フライング情報は、ブログやツイッターなどでお知らせしますので、お見逃しなく。

         

        今日は、店頭やWEBショップでもオーダーできる照明カスタマイズ例について、少しご紹介いたします。

         

        ソケットランプは、お好きなソケットの色やコードの色をお選びいただき、またコードの長さも自由に設定して頂くことができます。

         

        出来上がり(作りおき)のソケットランプは店頭展示品のみのため、ご注文頂いてから製作に入るセミオーダー制となっています。

         

        そのため、製作前にご相談いただければ、

         

        「天井の電源(引っ掛けシーリングボティ)からではなく、コンセントに照明をつなげたい」

         

        などのご要望にもお応えすることができます!

         

         

         

        標準で製作する場合には、電源部分を引っ掛けシーリング仕様でお作りしています。

         

        引っ掛けシーリングの色は通常「白」ですが、「黒」へ変更することもできます。

         

         

        ですが、引っ掛けシーリングではなく、コンセントプラグへ変更することもできます。

         

        たとえば、ベッド脇や部屋の隅にあるテーブルの上に、ソケットランプを吊るしたいときなど、

         

        天井中央の電源からではなく、壁についているコンセントから引っ張ってきたいときってありますよね。

         

        その時には、コンセントプラグに変更すると使える幅がひろがります。

         

        また、照明のon/offは、コンセントの抜き差しでもできますが、ソケットにスイッチが付いているタイプと

         

        組み合わせると、手元でon/offができるので、便利です。

         

         

        コンセントプラグも、当店ではビンテージスタイルのかわいいプラグを取り扱っています。

         

        下の写真は、カプセルランプにコードを取り付け、その先に白い丸いタイプのコンセントプラグをつけました。

         

         

        さらに、応用編(?)で、下の写真は、コードの途中にカチカチスイッチを挟んだバージョンです。

         

        これですと、照明本体にスイッチがなくても、on/offができますね。

         

         

         

        これらの他にも、

         

        「引っ掛けシーリングではなく、配線ダクト用レールに直接つけられるプラグにしたい」

         

        などのご要望にも、対応しておりますので、どうぞ気軽にご相談くださいませ。

         

        ご要望内容に応じて、加工費がかかりますが、ぜひカスタマイズした照明で楽しんでいただけたらと思います。

         

         

         

         


        クリスマスにぴったりのチャーチチェア

        0

          もうすぐクリスマスですね。

           

          店頭のヒメシャラの木にも、毎年恒例イルミネーションが点いていて、キラキラして綺麗です!

           

           

          クリスマスといえば教会、教会といえばチャーチチェア、ということで(無理やり笑)

           

          オススメのチャーチチェアのご紹介です。

           

           

          イギリスの教会で実際に使われていた、古いチャーチチェア。

           

          なんとも味わい深く、雰囲気があります。木もしっかりと重みがあります。

           

           

          聖書を入れられるポケットや、

           

           

          フックも付いています。

           

           

          脚のつくりが特徴的ですが、この斜めになっているところに聖書を置いて、

          膝まづいてお祈りできるように、つくられたのではないかとのことです。

           

           

          1点1点、風合いが微妙に違うのもアンティークの良さ。

           

          お店でぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

           

          ==========================

          年内の最終営業日は、12月24日(日)となります。

          年明けは、1月11日(木)より通常営業の予定です。

          ==========================

           

           

           


          乾燥時期の家具のお手入れに。蜜蝋ワックスとレモンオイル。

          0

            この時期、とても乾燥する日が続いていますね。

             

            スカっと晴れた気持ち良いの日には、木製家具やフローリングのメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか。

             

             

            アメリカ・オールドヴィレッジ社製、蜜蝋を中心にレモンオイルなど、植物天然油でできた身体に無害なワックスで、

             

            18世紀以来家具屋用のワックスとして、家具屋さんの必需品とされてきました。

             

            床・窓枠・手すりにも使えます。

             

            100%自然素材を使用しているため体にも環境にもやさしいワックスです。



            仕上がりは、ウレタンやラッカーのクリアーのようなテカテカした感じがなく

            無垢のテーブルや家具、フローリングなどの素材を生かした自然な仕上げや保護に適しています。

             

            木部が少し白くなってきたり、乾燥している部分に、この蜜蝋ワックスを塗ると、蘇りますよ。

             

             

            使い方はとても簡単で、要らなくなった布などに蜜蝋をつけて、

             

             

            木部に伸ばすだけです。

             

             

            写真は、左半分が蜜蝋ワックスを塗った状態で、右半分が無垢の状態です。(無垢のナラ材のフローリングです。)

            木目のはっきりしている材料ほど吸込みがあります。

             

             

            ワックスという商品名ですが、実際はジェルのような液体に近い状態なので、使いやすく、

             

            テーブル、椅子など、家具類ならこの1本で十分な量があります。

             

            ツヤはあまり出ないので、マットでしっとりした仕上げにしたい方にはオススメです。

             

             

            また、もしツヤを出したい場合には、こちらのレモンオイルがオススメです。

             

             

            主成分はレモンオイルで、見た目薄いレモン色ですが、ほとんど透明でさらさらした感じです。

            殺菌効果や消臭効果があり、家具、フローリングなどの耐久性や保護に適しています。
             

             

             

            オイル仕上げの木製品は、自然の木目を生かしたフィニッシュ法ですが、時と共に乾きます。

             

            レモンオイルは、これらの木製品を保護し、耐久性を強化するのに適しています。

             

            また、光沢と色の深みを与えるのもレモンオイルの特性です。

             

            チーク、ウォルナット、オークのワックスがけの他、オイル仕上げの木製品の保護に。

             

             

             

            また、木製品以外に使えるのも特長で、ステンレス、プラスチックの艶だし、保護も可能です。

             

            レザー等にも使用できるので、車のシートなど多目的に御使用いただけます。

             

            また100%自然素材ですので、楽器の木部のツヤ出しなどにも使用されています。
             

             

             

            オイルですので、蜜蝋ワックスよりも多少伸びが良い感じになります。

             

             

            どちらもそれぞれ良さがありますが、無垢の良さを残した仕上げや保護をしたい方には蜜蝋ワックス、

             

            耐久性を強化したり艶出しをしたい方・木以外にもいろいろ使い方にはレモンオイルがオススメです。

             

             

            また、レモンオイルをじっくり浸透させたあとに、蜜蝋ワックスで保護する方法も、

             

            より耐久性強化と仕上がりの持続力がありますよ〜!

             

             

             

            こちらの商品ページでもご覧いただけます

             

             

             

             

             

             

             


            イギリスビンテージのセンターテーブル

            0

              12月に入り、大掃除などにあわせて、新しい家具をご検討中のかたも多いのではないかと思います。

               

              店内のイギリスから買い付けてきた家具も、素敵な方たちのもとへ旅立ちまして、だいぶ少なくなってまいりました。

               

              そんな中、実はひっそりと目立たずに店の奥におりました、こちらのセンターテーブルがようやくお目見えいたしました。

               

               

              1960年代のイギリスビンテジのセンターテーブル。ソファの前におくテーブルとして、ちょうどよいです。

               

              サイズ:幅114cm、奥行き38cm、高さ35.5cm

               

              天板が薄く、すっきりとした脚。中段もついているので、雑誌やリモコンを置いておくのにも便利です。

               

              軽くて持ち運びやすく、テーブルとしてだけでなく、窓際にグリーンを置いたりするのにも良さそうです。

               

               

              こちらの他、もう1つはこちらのセンターテーブル。

               

               

              天板が少し丸みを帯びていて、少し可愛らしいデザインです。

               

              サイズ:幅104cm、奥行き39cm、高さ44cm

               

              1950〜60年代のものです。

               

              2段重ねになっていますが・・・下のテーブルになります。色も明るめのチーク色です。

               

               

               

              年内の最終営業日は、12月24日(日)となります。

              年明けは、1月11日(木)より通常営業の予定です。

               

               


              ドイツのインダストリアルクロック(GW、パラゴトロン等) 入荷しました。

              0

                ドイツより、かっこいいインダストリアル掛け時計が入荷しました。

                 

                時計のご紹介は、とても久しぶりですね。

                 

                1960年代頃の、ELFEMA(エレフェマ)直径37.5cmです。

                 

                 

                文字盤と側面が一体となる構造は、防爆時計同様、強固な作りになっています。

                 

                視認性が高く、とても見やすいのも特徴です。シンプルでかっこいいですね。

                 

                むかしは、工場など大勢の人が働いている場所で、遠くからでもよく見えるよう視認性が高い大きな時計がつくられました。

                 

                数字ではなくラインで時間を表示するという、バウハウスの影響を受けた、デザイン性に優れた時計です。

                 

                 

                 

                同じ大きさのGWも入荷しました。

                 

                 

                GW、ELFEMA、RFTは東ドイツ時代に、それぞれの技術を結集させて、こういった質の高い時計を作っていました。

                 

                のちに国営化されて、現在各々の会社はありませんが、当時のロゴが残っているのもビンテージ時計ならではです。

                 

                 

                 

                チェコのパラゴトロンも入荷しています。

                 

                 

                こちらは1970年代、先ほどご紹介した時計より少し新しい時代になります。

                 

                盤面とガラス面が球面になっているのが特徴的です。そして、針もロゴも可愛いですね。

                 

                素材はベイクライトなので、大きさの割にはとても軽く感じます。

                 

                こちらは32センチと、一番人気のあるサイズです。

                 

                少し早いですが、クリスマスプレゼントに素敵な時計はいかがでしょうか。

                 

                WEBでもご紹介中です。

                 

                 


                東小金井自家焙煎コーヒーの『すずのすけの豆』さん*

                0

                   

                   

                  ふと思い立って東小金井駅から5分の

                  自家焙煎コーヒー『すずのすけの豆』さんに行ってきました。

                   

                   

                   

                   

                  偶然にも、今日がすずのすけの豆さん開店3周年、

                  本当におめでとうございますーー!

                   

                   

                   

                  お店のオープンの際は、ひぐらし古具店の

                  木製ショーケースをお選びいただき、

                  久しぶりに再会・・・。

                  どーんと入り口でしっかりお役目を果たしていて感動。

                   

                   

                   

                   

                   

                  その節はお店の什器として選んでいただき

                  ありがとうございました。

                   

                   

                  『すずのすけの豆』さんのセレクトしたコーヒー豆は

                  産地バリエーションに富んでいて『すずのすけ』さんのお話しを

                  聞きながら選ぶのが楽しいこと楽しいこと。

                   

                  世界で140袋しか生産されていない希少な豆のうち

                  1.5袋が「ここにあります!」って・・・

                  すごいです。

                  ひぐらし古具店でも大好きな『すずのすけの豆』ブレンドと

                  いろいろ選ばせてもらったコーヒー豆の飲み比べ、楽しみです。

                  また伺います。

                   

                   

                   

                  :::

                  東小金井自家焙煎 すずのすけの豆

                  東京都小金井市東町4-43-12
                  (JR中央本線 東小金井駅南口 徒歩2分)
                  tel:042-403-1165
                  定休日:月曜日

                   

                   


                  イギリスアンティーク金物(ドアノブ、ハンドルなど)が入荷しました。

                  0

                    イギリスより直接買い付けた、アンティーク金物のご紹介です。

                     

                    ドアハンドルやノブなど、かなり雰囲気のよいものが多数入荷しています。

                     

                     

                    こちらは1920年代の大きなドアハンドルです。扉につけてみると、存在感がありかっこいいです。

                     

                     

                    こちらも1920年代頃のドアノブ。シンプルな丸いノブとプレートの組み合わせが素敵です。

                     

                     

                    シンプルなオーバルのノブも多数。

                     

                     

                    こちらは1点のみですが、細かいデザインが素敵です。

                     

                     

                    少し変わり種で、天井に付ける可愛い3足ハンガーもあります。

                     

                     

                    全てWEBショップにてUP中です。お探しのかた、ぜひご覧くださいませ。

                     

                     


                    インダストリアルなボックス・カゴが入荷しました。

                    0

                      かっこいいインダストリアルアイテムが入荷しています。

                       

                      スタッキング可能なコンテナボックス。

                       

                       

                      MARSというエンボス文字がかっこいいいです。

                       

                       

                      1点1点状態も様々ですが、このビンテージ感がたまりません。

                       

                       

                      錆てます・・・が、お店に入庫した際に、錆止め加工をしておりますので、これ以上広がることはないかと思います。

                       

                      そして、このMARSコンテナが3つはいる、こちらのホールメッシュカゴもオススメです。

                       

                       

                      ぴったりとはまっています。

                       

                       

                      こちらのカゴは、年代の違う2点が入ってきました。

                       

                       

                      1975年

                       

                       

                      1990年

                       

                       

                      エントランスまわりの収納や、グリーンをこの中にいっぱい入れても可愛いですね。

                       

                      SNSで見かけたのですが、海外ではこのボックスを壁につけて、上部収納に使っているかたもいるみたいです。

                       

                      さらに・・・

                       

                      こちらのシンプルなメッシュカゴも使い勝手はいろいろです!

                       

                       

                      A3サイズのトートバックもすっぽりと。新聞・雑誌類も余裕ではいります。

                       

                      この上に板を乗せればスツールや、テーブルにもなりますね。

                       

                       

                      こちらは先日、店頭で購入してくださったお客様のアイディアで・・・

                      こんな風にかばん置きとして、レジ前に置いてくださるそうです!

                       

                      下にも物が入れられますし、グリーンを飾っても絵になりそう。

                       

                       

                      丈夫なつくりで、重さもあります。

                       

                       

                      横置きもできます。これも、しっかりと壁に下地があれば、棚として取り付けても良さそうです。

                       

                      いろいろ妄想が膨らみます・・・

                       

                       

                      WEBショップでのご紹介しています!

                       

                       

                       


                      << | 2/27PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      人気ブログランキング

                      <ブログ王 テキストリンク>

                      <住まいブログ>ランキング

                      <インテリアブログ>ランキング

                      <インテリアブログ>ランキング

                      にほんブログ村 インテリアブログへ