NEWアイテム シーリングカバーにマット仕上げのカラーが登場!

0

    ひぐらし古具店では、照明に関連するパーツを取り揃えていますが、

    シーリングカバーをお探しのかたも多く、特に引っ掛けシーリングをつけたままカバーできる、

    フランジカップタイプが人気です。

     

    これまでは、ブロンズとゴールドの2種類でしたが、ほとんど同じ形で、

    艶のないマットなタイプの、「古美金風」と「古鉄風」が新登場しました!

     

     

    手前の2つがnewカラーになります!

    アンティークの照明にもあいそうですよね。

     

    古鉄風

     

    古美金風

     

    表面は艶なしのマットタイプ

     

     

    当店のソケットランプ(ブロンズ)と、古鉄風を合わせたるとこんな感じになります。

     

     

    取り付け方は、

     

     

    カップにコードを通して、引っ掛けシーリングに接続します。

     

     

    天井の電源部分に引っ掛けシーリングをカチャっととりつけたあと、フランジカップを天井に押し当てます。

     

     

    黒いコードグリップ部分をくるくると回して固定していきます。

     

     

    これで取り付け完了です。

     

    通常天井に付いている、角形引掛シーリングボディ(幅53×奥行25×高さ22mm)や、
    丸型のシーリングボディ(直径63×高さ22mm)をすっぽりとカバーすることができます。

     

    ※ご注意:直径が78mmを超えるシーリングボディは、カバーすることができません。

     

     

     

    基本セットはこんな風になっています。

    銀の長い筒状のもの(ニップル)が2サイズありますが、

    長い方は、天井の電源部分が埋め込み式の場合に使うようのものです。

     

    NEWタイプのほうには、オプションで、シャンデリアなどの重い照明を吊り下げる時につかえる

    チェーン用の丸環もお付けできます。

     

     

    この部品を、黒いコードグリップ部分に取り付けることができます。

     

    ちょっとしたパーツですが、結構これが重宝したりします。

     

     

    WEBショップでもご紹介しています!

     

     

    現在シーリングカバーの取扱は13種類です!

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    人気ブログランキング

    <ブログ王 テキストリンク>

    <住まいブログ>ランキング

    <インテリアブログ>ランキング

    <インテリアブログ>ランキング

    にほんブログ村 インテリアブログへ