ドイツのインダストリアルクロック(GW、パラゴトロン等) 入荷しました。

0

    ドイツより、かっこいいインダストリアル掛け時計が入荷しました。

     

    時計のご紹介は、とても久しぶりですね。

     

    1960年代頃の、ELFEMA(エレフェマ)直径37.5cmです。

     

     

    文字盤と側面が一体となる構造は、防爆時計同様、強固な作りになっています。

     

    視認性が高く、とても見やすいのも特徴です。シンプルでかっこいいですね。

     

    むかしは、工場など大勢の人が働いている場所で、遠くからでもよく見えるよう視認性が高い大きな時計がつくられました。

     

    数字ではなくラインで時間を表示するという、バウハウスの影響を受けた、デザイン性に優れた時計です。

     

     

     

    同じ大きさのGWも入荷しました。

     

     

    GW、ELFEMA、RFTは東ドイツ時代に、それぞれの技術を結集させて、こういった質の高い時計を作っていました。

     

    のちに国営化されて、現在各々の会社はありませんが、当時のロゴが残っているのもビンテージ時計ならではです。

     

     

     

    チェコのパラゴトロンも入荷しています。

     

     

    こちらは1970年代、先ほどご紹介した時計より少し新しい時代になります。

     

    盤面とガラス面が球面になっているのが特徴的です。そして、針もロゴも可愛いですね。

     

    素材はベイクライトなので、大きさの割にはとても軽く感じます。

     

    こちらは32センチと、一番人気のあるサイズです。

     

    少し早いですが、クリスマスプレゼントに素敵な時計はいかがでしょうか。

     

    WEBでもご紹介中です。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    人気ブログランキング

    <ブログ王 テキストリンク>

    <住まいブログ>ランキング

    <インテリアブログ>ランキング

    <インテリアブログ>ランキング

    にほんブログ村 インテリアブログへ