【事例紹介】ソケットランプのコード組み合わせ

0

    今日は、ソケットランプの事例をご紹介させて頂きます。

     

     

    以前オーダー頂いたお客様に、素敵な組み合わせでしたので、ご了承を得まして

    発送前のものを撮らせて頂きました。

     

    陶器ソケットに、白・黒・グレーのコード。

    また、黒・グレーのほうだけ、引っ掛けシーリングは黒をお付けしました。

     

    3つ並べてみると、同じソケットでもコードが違うとこんなに印象が変わるんだな〜と。

     

     

    こちらは、定番で人気のある組み合わせです。

     

     

    左) ソケット(ゴールド)+標準色(ベージュ)

    中央)ソケット(ブロンズ)+標準色(茶)

    右) ソケット(黒)+標準色(黒)

     

    組み合わせ方によって、様々な表情が出てくるソケットランプ。

    今後も、素敵で面白い組み合わせをご紹介させて頂くかもしれません☆

     


    デッキランプ/kocser

    0
      フランスで購入したアンティークのデッキランプです。

      ヨーロッパで使用されているデッキランプで”kocser”と呼ばれています。

      名前はクールな感じですが、実物は小ぶりで可愛い印象があります。











      *** 『VINTAGE PARTS SUPPLY』ひぐらし古具店の姉妹サイトです ***



      *** ひぐらし古具店 ショップサイトはこちら ***






       

      新宿の納品先で

      0
        今日新宿の納入先に行ってきました。

        大きな事務所でビックリ、かっこ良かったですよー

        デッキランプとビストロランプがいい感じに吊ってありました。

        有り難うございました。




































        アンティークスタンドランプ

        0
          アンティークスタンドランプです。

          フォルムが小さめで愛嬌のある、かわいいスタンドランプです。

          コードとコンセントは古くてヨーロッパ200v用なので、国内向けに交換いたします。



























          銀座repetto×エジソンランプ

          0
            銀座の裏通り、1940年代から続くフランスの老舗レペットです。



            やわらかい革とバレエシューズ独特の縫製方法から

            『履くバター』と称されるほどの履き心地良さだそうですが。

            ( こんど試着してみよう・・ )









            店頭のショーウィンドーには、ずらりと並んだ『エジソンランプ』と

            アイコン的ピンクサテンのバレエシューズの山。

            目を引きます。













            『ひぐらし古具店』でも、とても人気のあるエジソンランプ。

            名前のとおり、1897年にエジソンが発明したランプを復刻した電球です。



            エジソンが、日本の扇子の骨組みから構想を得て

            京都の竹から電球のフィラメント(中央の発光する部分)を実現させたという

            エピソートをご存知のお客様もいらして、興味深くご覧になっていらっしゃいました。









            左のランプが、レペットでも使われている『エジソン球』。

            より忠実に復刻されて、フィラメント(光っている部分)が、ややオレンジ色です。

            ***商品はこちら



            右は、レプリカ球。

            こちらは、一般的な白熱球に近い発光で明るく感じます。

            ***商品はこちら





            どちらも、フォルムがどこかレトロで懐かしいニュアンスがあります。

            エジソン球の比較

            0
              アサヒランプと後藤照明のエジソン球の比較をしてみました。





              アサヒランプのパッケージです。





              後藤照明のパッケージです。どちらもレトロな雰囲気でいいですね。





              左がアサヒランプ、右が後藤照明です。25Wと40Wがございます。

              電球のサイズと見た目はほとんど一緒です。





              左がアサヒランプ、右が後藤照明の点灯時です。大きな違いはフィラメントにあるようです。



              アサヒランプは光りがリアルに再現されていて、フィラメントにカーボンを使用する事で、白熱球なみの寿命があるように作られています。ただし、演出性はありますが40Wでも光量がないため、明るさを求める場合はあまりオススメできません。雰囲気を楽しんだり、アイキャッチには良いですね。



              後藤照明は、形はエジソン球ですが、従来の白熱球の明るさがあり、機能的にはこちらがオススメです。





              いつも『ひぐらし古具店』にお越しいただき

              ありがとうございます。

              是非ゆっくりとご覧くださいませ。







              人気のソケット型照明。コードの長さって‥‥。

              0


                秋の気配が嬉しいこのごろです。







                シックな色合いにシフトチェンジしたショップに

                GBブロンズのソケット式照明がぴったりです。













                【ひぐらし古具店】では、1cm単位でコードの色と長さを

                カスタマイズしてオーダーいただけますが、

                『長さ』で悩むお客さまもいらっしゃると思います。





                ですのでご参考に。

















                ショップの天井高さは2m70cm。

                いい感じです。



                シャンデリアのように、8個づつを2重の円形に並べられています。

                外側は40cm。

                内側は80cm。

                の長さを天井から落としています。



                天井取り付けフックを中継で使っているので、

                全体のコード長さは約3倍の1m20cm〜2m くらいでしょうか。



                ラフでかっこいい印象になりますね。

                ちなみに、電球はシャンデリア球(E17) 25W でした、





                いつも『ひぐらし古具店』にお越しいただき

                ありがとうございます。

                是非ゆっくりとご覧くださいませ。











                ソケット型照明がソラマチに。。

                0
                  金環日食にわく月曜日。



                  いよいよ明日、スカイツリー・ソラマチの

                  グランドオープンも話題ですね。



                  一足お先に内覧してきました。

                  イーストサイド・東京エリアのお店だけでなく、日本の誇る老舗店や

                  ドメスティックブランドが切り口を変えて展開するショップが

                  並び、盛り上がりそうな気がします。



                  ナチュラルでラフなスタイルのお店が多い中、

                  ディーゼルのファサードにペンダント照明。











                  このスタイルはやっぱりかっこいいですね。











                  最寄りは都営浅草線・半蔵門線の『押上駅』ですが、

                  建物の反対側の『とうきょうスカイツリー駅』前には

                  ムーミンカフェがあります。











                  こんなかわいいムーミンドリンクが出てきます。











                  いつも『ひぐらし古具店』にお越しいただき

                  ありがとうございます。

                  是非ゆっくりとご覧くださいませ。







                  照明のコードの長さって‥‥。

                  0
                    とても好評をいただいている、

                    白い陶器のペンダント照明です。





                    みなさま、

                    それぞれコードの色と長さを指定いただきます。

                    最近は長めのサイズでリクエストいただくことが増えています。





                    天井の高い空間に、

                    のびやかに吊るのも素敵ですし、

                    こんな風にランダムにラフな雰囲気で使っていただいても

                    おしゃれですね。







                    こちらのコードの長さは‥‥2mくらいでしょうか。

                    最近青山246沿いに引っ越しをした『COMPTOIR DES COTONNIERS』

                    大好きなお店です。





                    いつも『ひぐらし古具店』にお越しいただき

                    ありがとうございます。

                    是非ゆっくりとご覧くださいませ。







                    | 1/1PAGES |

                    calendar

                    S M T W T F S
                        123
                    45678910
                    11121314151617
                    18192021222324
                    252627282930 
                    << June 2017 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM

                    人気ブログランキング

                    <ブログ王 テキストリンク>

                    <住まいブログ>ランキング

                    <インテリアブログ>ランキング

                    <インテリアブログ>ランキング

                    にほんブログ村 インテリアブログへ