コード長さ・パーツも選べるセミオーダーなソケットランプ

0

    暑い日が続きますが・・・

    見た目にも涼しげなガラスシェードのソケットランプが最近人気です。

     

     

    コード付きのソケットランプは、コードの色や長さが変えられます。

    標準の長さは60センチですが、長さを延長できるので、長い場合は5m以上のオーダーもあります。

    電球を取り付けるソケット部分も、ゴールドやブロンズなどからお選びいただく形です。

     

    また、このガラスシェードも、3点留めの金具で留めているだけなので、

    大きさが合えば、他のシェードを取り付けることなんかも可能です。

     

    色々自由度の高いランプとなっています。

     

     

    デスク周りに、長さの異なるソケットランプを吊るしても可愛いです。

    電球もエジソンバルブなどを取り付けると、とてもよい雰囲気になるのでセットがおすすめです。

     

     

     

    また、照明のパーツもいろいろあります。

    通常は天井から吊るすタイプですが、取り付けたい部分に天井のシーリングプラグがない場合などは、

    コンセント仕様にすると便利です。ビンテージスタイルのコンセントプラグもおすすめです。

     

     

     

    コードの途中にon/offスイッチを取り付けることなんかもできるので、

    スイッチのない照明でも、コンセントの抜き差しをせずに点灯・消灯ができます。

     

     

    色々とカスタムメイドできますので、

    ぜひオリジナルの組み合わせで楽しんでいただければと思います。

     

     


    さわやかブルーのデッキランプ他

    0

      6月最終週、とても暑く、すっかり夏の空気ですね。

       

      そんな夏らしい(?)、さわやかなブルーがかっこいいデッキランプのご紹介です。

       

       

      トップ部分がブルーで、文字入りのかっこいいデザイン。

       

      リブガラスにも特徴があります。

       

       

      産業用ランプとして使われていたものです、配線がトップのサイドから出ていてかっこいい。

       

      重量も約4キロと、ずっしりとしています。

       

       

      リブガラスを通しての灯りは、とても雰囲気があります。

       

      こちらのブルーのデッキランプは、残り2点となりました。

       

       

      その他にも、おすすめのデッキランプはこちら。

       

       

       

       

      すっきり細身デザインの、鋳物製デッキランプです。

       

       

      鋳物部分のかっこよさがたまりません。ガラスは新しいものに交換しています。

       

      こちらも重量3キロと、見た目のサイズ感より重く感じますが、

      それも当時のものならではです。

       

      残り1点。

       

       

      商品の詳細はこちらからもご覧いただけます。

       

       

       

       

       

       

       


      店内のレイアウトチェンジとインダストリアルランプ

      0

        6月、梅雨の時期になりましたが・・・

        店内、久しぶりにレイアウトチェンジをしまして、

        ビンテージランプがどどんと真ん中にディスプレイされています。

        (一周まわってやはりこの形に・・・)

         

         

        手前はアーコールのダイニングテーブル(W152×D76×H72cm)。

        その上に2つ吊るしているのは、こちらの、

         

         

        ドイツのインダストリアルエナメルランプ Lipa。ドイツの工場用ランプとして、使用されていたものです。

         

        首の部分が長くて、特徴的なランプですが、結構めずらしいものになります。

         

        サイズ直径約38cm、高さ約58cm 本体の重さは、約3kg

         

        口金は一般的なE-26タイプで、LEDも使用可能です。

         

         

        鋳物の金具部分には、このような刻印プレートがついているものもあります。

         

         

        シェードの内側はホワイトで、少し錆びもありますが、味わいがあります。

         

        複数台ありますので、カフェや美容室などの空間に、何個か吊り下げるのもおすすめです。

         

        詳しくはこちらでご紹介中です。

         

         

         

         

         

         

         

         


        ソケットランプ等の照明カスタマイズ事例

        0

          こんにちは、久しぶりの投稿となりました・・・

          すっかり年も明けておりますが、2018年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

           

          さてさて、今週は新商品が入荷してきます!

          フライング情報は、ブログやツイッターなどでお知らせしますので、お見逃しなく。

           

          今日は、店頭やWEBショップでもオーダーできる照明カスタマイズ例について、少しご紹介いたします。

           

          ソケットランプは、お好きなソケットの色やコードの色をお選びいただき、またコードの長さも自由に設定して頂くことができます。

           

          出来上がり(作りおき)のソケットランプは店頭展示品のみのため、ご注文頂いてから製作に入るセミオーダー制となっています。

           

          そのため、製作前にご相談いただければ、

           

          「天井の電源(引っ掛けシーリングボティ)からではなく、コンセントに照明をつなげたい」

           

          などのご要望にもお応えすることができます!

           

           

           

          標準で製作する場合には、電源部分を引っ掛けシーリング仕様でお作りしています。

           

          引っ掛けシーリングの色は通常「白」ですが、「黒」へ変更することもできます。

           

           

          ですが、引っ掛けシーリングではなく、コンセントプラグへ変更することもできます。

           

          たとえば、ベッド脇や部屋の隅にあるテーブルの上に、ソケットランプを吊るしたいときなど、

           

          天井中央の電源からではなく、壁についているコンセントから引っ張ってきたいときってありますよね。

           

          その時には、コンセントプラグに変更すると使える幅がひろがります。

           

          また、照明のon/offは、コンセントの抜き差しでもできますが、ソケットにスイッチが付いているタイプと

           

          組み合わせると、手元でon/offができるので、便利です。

           

           

          コンセントプラグも、当店ではビンテージスタイルのかわいいプラグを取り扱っています。

           

          下の写真は、カプセルランプにコードを取り付け、その先に白い丸いタイプのコンセントプラグをつけました。

           

           

          さらに、応用編(?)で、下の写真は、コードの途中にカチカチスイッチを挟んだバージョンです。

           

          これですと、照明本体にスイッチがなくても、on/offができますね。

           

           

           

          これらの他にも、

           

          「引っ掛けシーリングではなく、配線ダクト用レールに直接つけられるプラグにしたい」

           

          などのご要望にも、対応しておりますので、どうぞ気軽にご相談くださいませ。

           

          ご要望内容に応じて、加工費がかかりますが、ぜひカスタマイズした照明で楽しんでいただけたらと思います。

           

           

           

           


          特色コード 在庫状況

          0

            特色コード 長さ残り状況です。

             

             

            青 : 残り 約6m + 約12m =約18m

             

            水色: 在庫なし(次回入荷未定)

             

            緑 : 残り 約5m

             

            赤 : 在庫有

             

            ライトグレー: 在庫なし(廃盤)

             

            濃茶: 在庫有

             

            【2018/9/11 更新】

             

            ※特色コードは海外より取り寄せとなるため、

            再入荷までに2週間程度かかります。

             

             


            【事例紹介】ソケットランプのコード組み合わせ

            0

              今日は、ソケットランプの事例をご紹介させて頂きます。

               

               

              以前オーダー頂いたお客様に、素敵な組み合わせでしたので、ご了承を得まして

              発送前のものを撮らせて頂きました。

               

              陶器ソケットに、白・黒・グレーのコード。

              また、黒・グレーのほうだけ、引っ掛けシーリングは黒をお付けしました。

               

              3つ並べてみると、同じソケットでもコードが違うとこんなに印象が変わるんだな〜と。

               

               

              こちらは、定番で人気のある組み合わせです。

               

               

              左) ソケット(ゴールド)+標準色(ベージュ)

              中央)ソケット(ブロンズ)+標準色(茶)

              右) ソケット(黒)+標準色(黒)

               

              組み合わせ方によって、様々な表情が出てくるソケットランプ。

              今後も、素敵で面白い組み合わせをご紹介させて頂くかもしれません☆

               


              デッキランプ/kocser

              0
                フランスで購入したアンティークのデッキランプです。

                ヨーロッパで使用されているデッキランプで”kocser”と呼ばれています。

                名前はクールな感じですが、実物は小ぶりで可愛い印象があります。











                *** 『VINTAGE PARTS SUPPLY』ひぐらし古具店の姉妹サイトです ***



                *** ひぐらし古具店 ショップサイトはこちら ***






                 

                新宿の納品先で

                0
                  今日新宿の納入先に行ってきました。

                  大きな事務所でビックリ、かっこ良かったですよー

                  デッキランプとビストロランプがいい感じに吊ってありました。

                  有り難うございました。




































                  アンティークスタンドランプ

                  0
                    アンティークスタンドランプです。

                    フォルムが小さめで愛嬌のある、かわいいスタンドランプです。

                    コードとコンセントは古くてヨーロッパ200v用なので、国内向けに交換いたします。



























                    銀座repetto×エジソンランプ

                    0
                      銀座の裏通り、1940年代から続くフランスの老舗レペットです。



                      やわらかい革とバレエシューズ独特の縫製方法から

                      『履くバター』と称されるほどの履き心地良さだそうですが。

                      ( こんど試着してみよう・・ )









                      店頭のショーウィンドーには、ずらりと並んだ『エジソンランプ』と

                      アイコン的ピンクサテンのバレエシューズの山。

                      目を引きます。













                      『ひぐらし古具店』でも、とても人気のあるエジソンランプ。

                      名前のとおり、1897年にエジソンが発明したランプを復刻した電球です。



                      エジソンが、日本の扇子の骨組みから構想を得て

                      京都の竹から電球のフィラメント(中央の発光する部分)を実現させたという

                      エピソートをご存知のお客様もいらして、興味深くご覧になっていらっしゃいました。









                      左のランプが、レペットでも使われている『エジソン球』。

                      より忠実に復刻されて、フィラメント(光っている部分)が、ややオレンジ色です。

                      ***商品はこちら



                      右は、レプリカ球。

                      こちらは、一般的な白熱球に近い発光で明るく感じます。

                      ***商品はこちら





                      どちらも、フォルムがどこかレトロで懐かしいニュアンスがあります。

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      人気ブログランキング

                      <ブログ王 テキストリンク>

                      <住まいブログ>ランキング

                      <インテリアブログ>ランキング

                      <インテリアブログ>ランキング

                      にほんブログ村 インテリアブログへ